血糖値を下げる方法は?食事で控えたいこと

血糖値を下げる方法として、食事の改善は、とても有効だあると言われています。

血糖値を下げる方法として、食事で控えたいこととは、どのようなことでしょうか。

食事の仕方や食品の選び方など、血糖値を下げる方法をご紹介します。

血糖値を下げる方法として食事(控えたいこと)とは?

血糖値を下げる方法は、いくつかあります。

自宅でも出来る方法として、多くの人が実践しているのが食事療法です。

血糖値は食後に上がるものであり、この上昇の仕方があまりに急だと身体に良くありません。

血糖値を下げる方法で、欠かせないポイントは血糖値を上げない食事の仕方を身につけることです。

まず、血糖値を下げる方法して、食事の仕方として控えたいことは、早食いです。

食事により血糖値を下げる方法として、ただ炭水化物や糖質をカットすれば、良いわけではありません。

同じ量の炭水化物や糖質を摂取しても、血糖値の上昇する速度や度合いが変わることがあります。

ろくに噛まずに飲み込んでしまうような食事の仕方をすると、血糖値が上昇しやすくなります。

逆に、食事を口に運ぶ度に30回以上噛み、1回の食事に15分以上かけている人は、血糖値の上昇が緩やかになります。

このため、血糖値を下げる方法として、食事をゆっくり時間をかけて食べる事が非常に重要です。

また、同量の糖質でも、調理の仕方や加工のされ方によって、血糖値の上がり方は変わってきます。

例えば、同量の糖質が含まれている「ブドウ糖」と「大豆焼き菓子」を食べたとします。

その後の血糖値を測定してみると、「大豆焼き菓子」の方が上昇率が低く、また上昇の仕方も非常に緩やかだと言う結果が出ています。

同量の糖質が含まれているのに、なぜ、このような結果が出たのでしょうか。

それは、「大豆焼き菓子」の中に含まれている糖質以外の成分によります。

加工食品の中には食物繊維やタンパク質、脂質など、様々な成分が含まれており、それらが糖質の吸収を抑制したためです。

このことから、白米や食パンなどの精米された食品は控え、玄米や全粒粉パンなどの食物繊維を多く含んだ食品を選ぶような食事をすることが、血糖値を下げる方法して大切です。

 

血糖値を下げる方法としての食事|控えたい高GI食品

血糖値を下げる方法を探して情報収集をしている人ならば、GIと言う言葉を聞いた事があるのではないでしょうか。

GIとは、Glycemic Index(グリセミック インデックス)の略語です。

食後の血糖値の上昇の仕方を示す指標になります。

GIは、食品に含まれている糖質がどのように吸収されるのかの度合いを示し、摂取してから2時間までに血液中に含まれる糖質量を計測したものです。

そのため、血糖値を下げる方法として、食事をする場合、高GI食品の摂取を控えることが重要になります。

そもそも、GIはどの程度の数字までは低くて、どこからが高いものなのでしょうか。

GI食品は、低GI食品・中GI食品・高GI食品と分かれています。

  • 低GI食品:55以下
  • 中GI食品:55から70まで
  • 高GI食品:70以上

GIが高い食品で食事をしてしまうと、血糖値が急上昇してしまうため、インスリンが過剰に分泌されてしまいます。

一方、GIが低い食品を中心に食事をすれば、血糖値の上昇がゆったりとしているので、インスリンが過剰分泌される事もありません。

食後の血糖値を下げる方法として、食事で控えたいことは、高GI食品の摂取を控えることです。

 

血糖値を下げる方法を探すなら、正しい知識を身に着ける

血糖値が上がると、糖尿病になる可能性があります。

糖尿病は完治が非常に難しく、一度発症したら一生付き合っていかなければならない恐ろしい病気です。

糖尿病にならないためにも血糖値を下げる方法は様々ですが、中には正しくない情報が紛れている事もあります。

そのような情報を鵜呑みにすると、逆に健康を害してしまう可能性もあるため、情報の精査を慎重に行わなければなりません。

インターネットが普及した昨今、私達は常に多くの情報に囲まれて生きていますが、その中から正しい情報だけを得るには、正しい知識を身に着けている必要があります。

特に食事については、私達の健康の基本とも言える事です。

正しい食事なくして、健康の維持はかないません。

もし何が正しい情報なのか分からないと言う場合は、かかりつけの病院で医師に相談してみると良いでしょう。

病院の中には食事指導や相談を受けているところもあるので、疑問に思った事や不安な事は遠慮なく聞いてみましょう。

また最近では糖尿病や高血糖の人を対象としている食事の仕方や血糖値を下げる方法を指導しているセミナーもあります。

そのようなセミナーに参加する事で、正しい知識を身に着け、効果的な血糖値を下げる方法を見付ける事が出来るでしょう。

効果と価格を考慮した血糖値サプリ総合ランキング

▼効果を実感できる血糖値サプリを選びたいなら♪▼血糖値>>血糖値サプリの詳細情報はこちらから確認できます!<<